婚活をしたくないでもいつか大好きな人と結婚したい!というあなたへ。

婚活はしたくない、でもいつかは大好きな人と結婚したい!そう思っていませんか?

今あなたは、沢山の出会いが毎日あるのであれば問題ないでしょう。

でも出会いがないのであれば、「ダイエットしたくない、でも痩せて綺麗になりたい」「勉強したくない、でも試験に受かって給料あげたい」「山を登りたくない、でも頂上でご来光見たい」と言っている人と同じこと。

 

婚活という言葉のイメージが、なりふり構わず結婚一直線。男性に媚を売ったり、ブリッコしたりとか、すごくマイナスなイメージをお持ちの方はいますよね。

「婚活ってモテない人がやることでしょう」、「男性を求めているみたいで自分らしくない」、「婚活してもどうせいい男はいないだろうし不快な思いをしたくない」、「結婚はしたいけれど婚活している男の人は嫌だ」、「ガツガツ婚活するのはみっともない。婚活してまで結婚したいわけじゃない」

 

そんな風に思っているかもしれませんね。確かに、婚活は面倒くさいですし、疲れることも多いです。

うまくいかないと、なんだか自分を否定されたような気分になってしまいますよね。貴重な休日を使って婚活パーティやお見合いに行っても、良い出会いがないと気持ちが下がります。

 

本気で結婚したかったら、婚活は手段の一つとして有効なのは間違いありません。

一方で「結婚=ゴール」「女の幸せ=結婚」ではない。これも事実。

 

あなたは本当に結婚したいですか?本当の自分の気持ちはどうか確認することから始めましょう。

 

そもそも本当に結婚したいの?

「年齢的にも厳しいし」「毎日親からプレッシャーをかけられるし」「周りの友達や同僚はみんな結婚してるし」

こんな理由からそろそろ結婚した方がいいかなと思い、実はそこまで本気で結婚を望んでいない。そう思っているとしたら、婚活みたいな面倒なことをしたくないと感じるのは当然かもしれません。

 

自分の人生にとって結婚することが本当に必要なのかどうかを見つめ直してみた方がいいでしょう。

実はあまり結婚を望んでいないのに、年齢や世間体、親の目を気にして婚活をするのは時間がもったいないです。もっと自分のしたいことを自由にした方が人生が豊かになります。

 

自分がほんとに結婚したいのかどうか?結婚しないなら、ずっと独りで生きていく覚悟があるのかないのか?

自分の本音と向き合いましょう。

 

結婚したら人生変わる、変えられる、と思ってない?

婚活をしたくないのに、結婚したい!でも出会いがない!という人は、「結婚」をしたら人生が変わる。「結婚」したら人生変えられるかも。そう思っていませんか?

果たして結婚で人生変えられるのでしょうか。

 

「結婚することで何か変わるんじゃないか」という考えは、厳しい言い方をすれば、自分の人生に対して、自分で責任を持っていないということ。

幸せは誰かが運んできてくれるもの、と思っている可能性が高いのです。人生を変えられるのは自分自身。結婚したら解決するものではありません。

 

「この人に幸せにしてもらいたい」という人と「あなたを幸せにしたい」という人どちらが魅力的な人でしょうか?後者ではないでしょうか。

目の前の相手はあなたを映す鏡だと聞いた事ありませんか?あなた自信が自分を幸せにして大好きな人を幸せにしたい!と思っていると、相手も同じように思っているもの。

 

まずは自分が自分を幸せにしてあげる決断をしましょう。

 

その次に、結婚したその先のどんな未来を求めているのか、結婚してどういう人生を歩みたいのか、どういう人がその人生を一緒に歩めるのか、それには今何をしていけばいいのか。

じっくり自分と向き合う事をおすすめします。

 

大好きな人と結婚することとは?

「大好きな人」を選ぶことは、自分の感覚を信じること。「自分がその人と一緒にいたい」と思い、その気持ちを尊重できたということです。

「自分で選び、自分で相手を決めたのだ」という自覚と自負が産まれます。

 

人生の選択の責任は、「自分」にあります。

この「自分が選んだ」という事実を直視できるかどうかが、結婚を持続させる鍵になるのです。結婚した後その後の人生の質に関わってくるでしょう。

 

「幸せ」も「二人の関係」も、本来は、二人で築いていくもの。育んでいくものです。どちらか一人ががんばる関係は、いつか壊れていくものなのです。

まずは自分自信を幸せにする事。その次にパートナーシップです。

 

まとめ

結婚したいけど婚活したくない、そんな気持ちを持つことは全くダメなことではありません。

結婚が第一目的の割り切った婚活がしたいんじゃない。ただ好きになった人と、幸せな結婚がしたいだけ。

本心はここにあるのではないでしょうか。

 

大丈夫。少し視点を変えれば、自分のペースで「この人だ!」と思える人に出会うためにするべきことは見えてきます。

 

婚活は、「出会いの場に行く」「サイトに登録する」という事だけではありません。たとえゆっくりとした自分のペースでも、自分自身を認め、自分の魅力を高めることが婚活の大事な一歩。

自分の気持ちが前向きになった時に出会いの場へ出ればいいのです。仕事、友だちいろんなこととの折り合いをつけながらやっていけばいいでしょう。

 

必ずどこかで「この人だ!」と思える男性と出会えるはずです。

結婚したいと思える相手はこんな人!男性がこの人と結婚するんだろうなと思った女性の特徴

2018-09-30

この人と結婚するんだろうなと直感で分かるもの?運命の彼と出会うには?

2018-11-15

 

 


恋愛・結婚ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

20代後半から787万自己投資をして、自己啓発難民に。 その中で潜在意識と出会いようやく自分とガチで向き合う。その甲斐あって、35歳の時に初めて婚活をし→3ヶ月で夫と出会い→1年後に結婚。 昔の自分と同じ状況の女性を応援したく、ブログを書いています♪