男性からみた魅力的な30代女性。人間的魅力のある女性の特徴は?

男性から見た魅力的な女性とはどんな女性なのでしょうか?

年齢を重ねて、男性からも女性からもますます愛されるようになる女性はズバリ

人間的魅力のある女性。

 

大人の女性にしかない深みのある魅力をアップするために外見はもちろん、教養や常識など内面を磨くことも大切です。

いくつになっても男性から選ばれる人間的魅力のある女性はどういう人なのか、その特徴を解説します!

深みのある女性は男性の心をつかむ魅力的な人。その特徴とは?

2018-11-28

 

男性からみた魅力的な女性とは?

男性から見た女性の魅力ですが、恋愛においては「女性らしさ」がとても大事。さらに男性が結婚相手として意識する大事なポイントは実はその女性の「人間的魅力」です。

その女性が「人として」魅力的であることがわかったとき、男性は相手を結婚相手として意識し始めるのです。人間として魅力があるとは「人として信頼できるか」「尊敬できるか」「バランス感覚があるかどうか」という点。

 

このような点は、男性が「未来の妻」として相手をイメージできるかどうかチェックするポイントとなります。

お付き合いが順調でも、金銭感覚が違うと感じたり、いつもデートに遅刻してきたり、浮気を疑って彼を振り回してばかりの彼女であったりすると、「結婚相手」という視点から見た時に、候補として上がらなくなってしまう可能性が高くなるでしょう。

 

男女である前に「一人の人間同士である」ということを忘れず、彼にとって「人間的魅力がある女性」であるか、という視点が大切。

 

人間的魅力のある女性とは?

 

自分の軸を持っている

「自分の軸を持っている」

人と自分を比べない(自分を見下したり、他人を見下したりしない)」 

=「自己肯定感、自己受容感がある」ということ。

 

魅力的な女性は自分を信じている。人と比べたり、自分を卑下したりしない。他人に左右されずしなやかでたくましい芯の強さを持っています。この軸こそがその人の魅力の根源。

自分軸を持っていると内から自信が溢れ、オーラが出るのです。

 

立ち振る舞いがしなやか

魅力的な女性は、言葉遣い、所作、身だしなみに品があります。これは他者から自分がどう見えるか客観的に捉えることができるから。  この上品な物腰の柔らかさ、落ち着いた雰囲気は大人の色気なのです。

 

奥行きのある女性が持っている余裕や落ち着き、精神的な安定感は男性が結婚相手に求めているもの。優しさ、真心を持っていれば、男性はそれだけでも十分彼女にしたい、結婚したいと思うことでしょう。

 

知性と教養を磨く努力を惜しまない

深みのある女性は向上心と好奇心を持って常に自分の知性を高めようとしています。毎日成長して変わり続けているのです。

知性を磨くとは学問の知識をつけるということだけではなく、常に周りに興味と関心をもって自分はどう動くべきか、自分だったらどうするのか判断力を養うということ

 

教養を磨くとは学問、知識をしっかり落とし込むことによって養われる心の豊かさを身に付けること

このような女性ならずっと一緒にいても男性を飽きさせることはありません。

 

相手を尊重している

人間的魅力のある女性は、相手の話を最後まで聞く。そしてジャッジをしない。相手や関係そのものに対し、「こうあるべき」「こうあってほしい」という色メガネで見るのではなく、ただ認める。

そして相手に思いやりを持って接しているのです。常に相手の気持ちを考えることを忘れません。

 

これは相手の顔色を伺うということではなく、目の前の相手を幸せにするために自分は何ができるかを考えているのです。

 

サービス精神がある

魅力的な女性は周りの人の気持ちを考えています。どうしたら目の前の相手を笑顔にできるか考えている。それが相手の幸せであり、自分の幸せになっていると理解しているからです。

サービス精神があるとは、見返りを求めていることではなく、相手に喜んでもらおうという気持ちの表れです。サービス精神がある女性は心が充実していて満足していることが多いです。

 

誰にでも平等に接している

深みのある女性はどんな相手に対しても平等でフラットに接してる女性は魅力的です。男女共分け隔てなく態度を変えず、基本的に誰に対しても親切で感じがいい。

こういう女性は同性の間だと非常に好感度が高く、また、男性からも支持されます。

 

目の前の相手を相手以上に信じている

目の前の相手を相手以上に信じてあげることができる女性は魅力的です。なぜなら相手を信じるときに必要なのは相手が与えてくれる何かではなく、自分自身の「決心」だから。

自分が相手を信じると「決める」 それだけ。決めることには責任が伴います。責任とは、重苦しいものではなくて自分が決めたことによって起こった現実はすべて受け入れるという覚悟。

 

覚悟がある女性は一緒にいて安心という幸せを相手に与えることができるでしょう。それは、相手をありのまま受け入れ、相手の欠点や失敗も許します。相手の誠意を素直に受け取り、相手の気持ちを理解しようとします。

相手を信じることは、相手の要求に何でも応えることではありません。自分にできないことは、「できない」と正直に言えることも相手を信じること。自分が不安にならずに安心して人とつき合う方法でもあります。

 

目の前の相手を相手以上に信じることは人を幸せにするために大事なこと。

 

人間的魅力、深みのある女性になるにはどうしたらいい?

 

魅力的な人の真似をする

魅力的な女性になる為には周りにいる魅力的な人を観察します。そして、その人たちから学びましょう。

彼女たちのどういうところが素敵なのか具体的な立ち振る舞いや生活スタイルをよく観察しましょう。そしてそれをあなたも真似するのです。

 

「Fake it till you make it!」これは、何かができないと思っても、ギブアップしないで、それができるようになるまでできているふりをし続けると、そのうちにできるようになることを意味しています。

要するに、魅力がなくても魅力があるふりをすること。そうすることによって、魅力的な女性である経験と知識を身につけられ、時間が経つにつれ自然と魅力的な女性になり自信を持てるようになるのです。

 

魅力的だと思う人と関わる

深みのある魅力的な人の真似をするためにも、まずはその人のことを良く知る必要があります。尻込みせずに、積極的に関わっていきましょう。

近い場所にいくことでその人の雰囲気、リアルを吸収できます。

 

自己肯定感をあげる

自分を認める・好きになるということ。それが「自己肯定感」を高めるということ。実はこれが一番大切。

自己肯定感を高めるとは、「肯定的な側面、そして否定的な側面も含めて、ありのままの今の自分を受け入れている」という意味。

 

つまり、自分を認める・自分を好きになるということは、ありのままの自分を認めるということなのです。決してポジティブになる!という事ではありません。

自己肯定感が高いと、お金や健康、美容やパートナーシップといった女性にとってすごく大事な側面でいい影響を与えてくれます。

 

逆に自己肯定感が低いと、周りの男性や人間関係をさげてしまうし、パートナーシップや仕事、家族関係においてもトラブルやいざこざが発生したりして、幸せを建設的に積み上げるということが難しくなるでしょう。

自己肯定感は自分をとにかく高く評価し、プラスの面を見て強みを生かすということではない。そうではなく良い部分も弱い部分も含めて「そのとおりである」とまずは認めることが必要になってくるのです。

 

まとめ

男性から見た魅力的な女性の特徴はいかがでしたでしょうか?

魅力的な深みのある女性になるには、まず自分自身を認めることから始めよう!

自分の良い部分も弱い部分も含めて「そのとおりである」とまるごと認め自己肯定感を高めていける人が魅力的な人なのだ。

 

いくつになっても男性からも女性からも愛される女性に憧れますよね。それには自分と向き合う事、そして自分自身を充実させることがとても大切です。

あなたが周りから憧れられるような素敵な女性になりますように!


恋愛・結婚ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

20代後半から787万自己投資をして、自己啓発難民に。 その中で潜在意識と出会いようやく自分とガチで向き合う。その甲斐あって、35歳の時に初めて婚活をし→3ヶ月で夫と出会い→1年後に結婚。 昔の自分と同じ状況の女性を応援したく、ブログを書いています♪