結婚できないのは35歳だから!? どうしたらアラフォーでも結婚出来る?

結婚が出来ないのは35歳過ぎたからなのでしょうか?

結婚が基本的には子供を産み育てる事を想定しているからであり、アラフォー(ここでは36から42歳)以降は、高齢出産で子供を産むのが難しいと男性や男性の親が考えるからです。

 

それは、結婚を意識した多くの女性が未来のことを考えると、どうしても男性の年収を気にしてしまうのと同様でしょう。

結論から言うと、いくつになっても結婚する人は結婚します!実は「年齢のせいで結婚できない」とブロックをかけているのはあなた自身なのです!

深みのある女性は男性の心をつかむ魅力的な人。その特徴とは?

2018-11-28

 

アラフォーでも結婚できる人の特徴

 

自分の人生を切りひらくことが出来る人

結婚するために、講座、本、インターネット、様々なものや人からたくさんの情報を得ていても、自分の人生を切りひらく気がない人はいつも誰かのせい、環境のせいで終わってしまうのです。

自分で自分の人生を切りひらくことにとりかかった人が結婚出来ます。全て自分の人生の責任は自分にある!

 

幸せな結婚をすることを決めて、現実になるまで諦めない人

まず、幸せな結婚をすると決めて結婚して幸せな生活を送っている自分を想像できること。それに向かっている道のり、過程を楽しむこと。

例えば今婚活や恋愛が上手くいってなくても、これまで失敗したことを全て学びに変えて確認しながら前に進むことです。諦めたらそこで終わり!

 

幸せになると決断する人

幸せになることに勇気は必須。それは今までの自分から変わらないといけないからです。変わらない人は、何度も何度もチャンスがあっても自分からもっともな理由をつけては逃げています。 勇気を持ちましょう。

結婚して相手に幸せにしてもらうのではありません。自分で幸せである上で結婚するのです。相手を幸せにしたいと思う女性が幸せな結婚を手に入れることが出来るのだ。

 

まずは自分が幸せになると決断することから始めましょう。

 

変わる自分を受け入れる人

勇気を出して結婚しようと決意したと言うことは、今までの自分から変わろうと思ったはず。

しかし、今までずっと持っていたものを手放したくない、変わっちゃいけないと思っている人は、こじらせているのです!

 

他人を見て羨ましいがったり、上手くいっている人に対してイライラしていたら、それは変わる自分を我慢しているサインです。

変わる自分を受け入れましょう。受け入れれば毎日進化していけます。

 

結婚したい35歳以上の女性が具体的にやっていくことは?

 

1.女性らしさを捨てない

35歳以降で結婚している女性の全てにおいて、見た目や立ち居振る舞いが女性らしく、若々しさを保っています。

さらに人間的魅力、包容力、知識、誠実さ、話しの豊富さ、大人の女性らしさの魅力も合わせて出していきましょう。

 

自信がなくても「もう歳だから」「もうおばさんだから」などと自虐的な発言は絶対にNG。年齢を重ねても女性らしさを磨いていくのはとても大切。この意識を持ち続けて入れば、結婚後も夫に愛される妻になれるでしょう。

女性らしさは磨けば磨くほど輝くもの。もし今なくても身につけていけばいいのです。

 

 

2.結婚を深く考えていない男性も対象にする

お見合い、婚活パーティ、婚活サイト等にいる、結婚を意識した男性は結婚を前提に相手を探しているので、上手くいけば駆け引きなくすぐに結婚できるでしょう。

しかし真剣に考えている彼らにとって残念ながらアラフォーの女性は、とても価値が低いのです。その結果女性は結婚相手として条件の悪い男性を選ばざるを得ません。

 

なので結婚を意識した男性の中からいい条件のお相手を見つけるのがかなり困難となります。上手くいけばOKなのですが、実際には厳しい現実。

そこで結婚を深く考えていない男性も必ず対象にしましょう。実は35歳以上でトントン拍子に結婚した女性の中には、結婚を深く考えた事のない男性と結婚している人も多いのです。

 

結婚を深く考えていない男性は2種類に分けられます。一つは恋愛に重きを置いている男性。彼らは恋をした勢いで結婚をします。

もう一つは、恋愛に重きを置いていない男性。彼らは、仕事や趣味に生きていたり、ただ居心地の良さを重視したりします。

 

そして、仕事や趣味、居心地の良さを心から理解してくれている女性、邪魔をしない女性を選びます。まさに大人の女性は彼らにとってピッタリの相手なのです。

 

3.ためらわずに直球を投げるべし

アラフォーの女性は、結婚を重く考え過ぎるとできなくなります

もし、今あなたがいい感じの男性とお付き合いが始まるか始まらないかの状況でしたら、「結婚する気がなければお付き合いしません!」と最初から直球を投げましょう。

 

結果はどうであれ、あなたの人生にとっては時間が最も大切。全く結婚する気がない方を結婚に向ける労力と時間を考えれば早くに決断すべきでしょう。

 

4.結婚しないと思ったら見切りを付ける

アラフォーの女性において、恋人ができる事は手放しでは喜べません。恋人ができたとしてもその男性と1年以上付き合ったあげく振られ結婚できなかった女性も多くいます。

そのため、彼が恋愛を重視するタイプなら、恋愛が一番盛り上がっている時に結婚を決意させるべき。もし彼がその時結婚を躊躇したら、素早く切りましょう。マンネリ化したカップルになってしまうと、時間の無駄でしかありません。

 

仕事や趣味、居心地の良さを重視するタイプなら、結婚してもあなたの人生はそれほど変わらないと思わせた上で、結婚を切り出し、それを断られたら思い切って別れましょう。ここで思い切れる女性は、次に繋がり結婚しやすいのです。

他にもアラフォー以降では、結婚において、彼の親の反対にあいやすかったりしますので、これを乗り越える必要があります。

 

そして相手の条件によっては、結婚して独身より不幸になることがあります。どう考えても不幸になると思ったら、結婚しない選択も視野にいれましょう。

 

まとめ

結婚できないのは年齢のせい?と悩んでいたあなた。いかがでしたか?原因は年齢ではありません。全て自分の心のあり方と行動によって幸せな結婚をすることができます。

自分の幸せを切り開く人が欲しい結果を得られるのです。

 

そのためには、あなたがあなたらしい人生を生きると決めること
そのあなたらしい人生とはどういうものなのかが明確になれば、それを一緒に叶えたいと思うパートナーは自ずと見つかるはず。

そんな人生を生きる鍵は、「自己肯定感」自分を否定していると、幸せな結婚はできない、結婚する意味も感じられないでしょう。

 

まずは自分の未来、人生をどういうものにしたいのか、自分がどうありたいのか、自分と向き合ってあなたらしい人生を生きることを決断しましょう。

 

本気で愛される女性はいい男の心を掴む!その魅力と極意とは?

2018-12-22

 


恋愛・結婚ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

20代後半から787万自己投資をして、自己啓発難民に。 その中で潜在意識と出会いようやく自分とガチで向き合う。その甲斐あって、35歳の時に初めて婚活をし→3ヶ月で夫と出会い→1年後に結婚。 昔の自分と同じ状況の女性を応援したく、ブログを書いています♪